英検®2級ライティングで思いつかない時のテクニック

英検2級ライティング思いつかない 英検

英検2級のライティングは、英語が得意ではない人には難しく感じるかもしれません。

準2級のライティングは50語から60語まででしたが、2級では80語から100語に増えます。

自分の意見と理由の1つ目までは書けても、2つ目の理由が思いつかないなんてことも。

ライティングで理由が思いつかない時に使えるテクニックを紹介したいと思います。

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

英検®2級ライティングの特徴

英検®2級ライティングの採点基準

英検2級ライティングの採点に関する観点および注意点として、公式サイトに記載されています。

内容課題で求められている内容(意見とそれに沿った理由)が含まれているか
構成英文の構成や流れがわかりやすく論理的であるか
語彙課題にふさわしい語彙を正しく使えているか
文法文構造のバリエーションやそれらを正しく使えているか

一見、3級や準2級の採点基準と同じように見えますが、2級以上はレベルアップしている点があります。

  • 理由を書く際に単純に「安いから」や「便利だから」だけでなく、安くなることがどういうことにつながるのか、また便利になることの具体例なども書きましょう。
  • 同じ語彙や表現の繰り返しにならないようしましょう。
  • 同じ形の文の繰り返しにならないようにしましょう。

というわで、同じ語句、英文の多用が減点の対象になっていたり、安い・便利などの具体的な内容まで求められたりします。

準2級までは大目に見てもらえた点も、2級では通じなくなります。

その他、語数が80語以上となるので、自分の主張や論理の展開と関係ないことを書いてしまって減点されることがあります。

英検®2級ライティングのトピック

ライティングのトピックも、2級から時事問題や社会問題が加わり、内容が難しくなります。

・準2級のトピック

人々が車を持つのはよいことか(2021年度第1回実用英語技能検定準2級)
夏は教室でエアコンを使うべきか(2020年度第3回実用英語技能検定準2級)
親は子供を博物館・美術館に連れていくべきか(2020年度第2回実用英語技能検定準2級)

・2級のトピック

レストランやスーパーマーケットはフードロスを減らすべきだと言われていることについて賛成か、反対か(2021年度第1回実用英語技能検定2級)
アパートのなかでペットを飼うことに賛成か、反対か(2020年度第3回実用英語技能検定2級)
若者は将来のキャリアについて考えるのに時間をかけるべきか(2020年度第2回実用英語技能検定2級)

ここにあるのはほんの1例です。

準2級までは中学生で習う文法と単語でクリアできそうですが、2級になると中学生レベルでは難しそうですね。

2級のライティングには、準2級レベルの語彙や文法を使わないと厳しいでしょう。

英検®2級ライティングの配点

3級、準2級を受験した経験のある人ならご存じでしょうが、ライティングの配点は1次試験の3分の1を占めます。

英検2級の配点は次の通りです。

技能リーディングライティングリスニングスピーキング
配点650650650650

英検2級の1次試験は85分(リスニング約25分)なので、ライティングにかけられるのは約20分が目安です。

合格基準点は1520/1950(約78%)なので、ライティングを捨てるなんてことはできません。

早慶など一部私大では、英検のCSEスコアも利用できますが、2次試験を含めて2200点以上が目標となります。

私大利用を考えている人は、ライティングで500/650点以上を目指しましょう。

英検®2級ライティングで思いつかない時のテクニック

英検®2級ライティングのテンプレート

英検2級にも使える表現やテンプレートは存在します。

テンプレートはこちらです。

  1. I believe that S V ~.
  2. One reason is that S V ~.
  3. (For example, )S V ~.
  4. Another reason is that S V ~.
  5. (For instance, )S V ~.
  6. For those reasons, I’m sure that S V ~.

決まり文句や定型文などは、さまざま。

詳しいことは、こちらの記事に書いています。

 

英検®2級のライティングで思いつかないとき1

このテンプレートにそって、3文目までは書いたものの、その次が思いつかないというのはよくあります。

もっとも忘れてならないのは、正しい英文を書くことです。

語彙や文法のバリエーションは問われますが、難しい言葉をたくさん使わなくても大丈夫です。

トピックが難しいと、理由もつい難しいものを考えがちになります。

しかし、自分の今の英語力で書けないものを無理に書こうとせず、間違えない言い回しを使いましょう。

例:難しい言葉を簡単にするテクニック

「二酸化炭素の排出量を削減するので、地球にやさしい」⇒「空気がきれいになるので、地球によい」

Because it will reduce carbon dioxide emissions, it’s eco-friendly. 9語

Because the air will get clean, it’s good for the earth. 11語

英検®2級ライティングで思いつかないとき2

もっと王道なのは、POINTSにある単語を使うことです。

英検2級では、ライティングのヒントとしてPOINTSとして、2つか3つ単語が書かれています。

例えば―

cost, health and safety, the environment,

それを使って、理由となる英文を作ります。

鉄板ネタは、こちらの5種です。

  • お金
  • 時間
  • 健康⇒(ストレスを減らす reduce stress)
  • 環境
  • 便利⇒(~できる・時間とお金の節約)

ただし「便利」はすごくあいまいなので、「~するのに便利」だから「時間( お金)を節約できる」と書きましょう。

costは名詞と動詞の両方で使えます。

よく使う構文がこちら!

It costs 人 金額 to do.

It costs you over 9,000 yen to take the Eiken grade 2.
(あなたは英検2級を受けるのに9,000円以上かかります。)

動詞 cost の主語はモノです。

The car will cost much money. (その車はたくさんお金がかかるだろう。)

英検®2級ライティングで思いつかないとき3

POINTの単語を見ても、理由が思いつかないときもあるでしょう。

賛成・反対の意見を書く前に、簡単な英語で書けそうな理由をメモ書きするのがおすすめです。

それでも理由の2つ目を思いつかない場合、主語を変えてメリットを見つけるというテクニックがあります。

例えば、従業員がカジュアルな服装で仕事するのに賛成だ、というトピックの場合を考えてみましょう。

理由の1つ目は、事業員が働きやすい。

これはすぐに思いつきます。

ところが理由の2つ目も主語が従業員だと、考えるのが難しくなります。

そこで、主語を会社の社長に変えて、従業員以外の視点でメリットを考えます

社長なら空調代を節約できる、など思いつくことができます。

このカジュアルな服装というお題も、先ほどの5種類の理由の「健康」・「お金」をネタにしています。

英検®2級ライティングで思いつかないを避けるため

たくさん練習する

そもそも80語以上の英作文を書いたことがない人も多いのではないでしょうか。

英検準2級に合格したばかりの人にとっては、2級の英作文をかなり難しいと感じるはず。

そう感じている人は、まずテンプレートや定型文を覚えて、書いてみることが大事です。

無料で使えるGinger英文チェッカーgrammarly を使って、確かめることもできます。

しかし、学校や塾の先生など第三者から必ずチェックしてもらってください

自分の英文のどこが間違っているのか、だけでなく、こんなとき他によりよい表現はないのか、などアドバイスをもらうことができます。

もしも社会人で英検2級の受験を考えているなら、オンライン英会話でも英作文の添削を受けることが可能です。

アドバイスを受けて、もう一度書いてみる、ような練習をしてください。

英検®2級ライティング対策の問題集

ライティング対策の問題集には次のものがあります。

こちらはロジカル思考が身につくと、子供から大人の学び直しまで好評を得ています。

英作文だけでなく、2次試験の面接対策にもなるので、おすすめです。

こちらは英検対策でもっともオーソドックスな旺文社のテキストです。

採点者側の視点でNG集や、合格のポイントが書かれています。

こちらはライティングに必要な単語・文法などを身につけるのに優れていると好評です。

2級以上のライティングでも活用できる内容となっています。

時間をかけて特訓したい人向けです。

『パス単』・『過去問』・『7日間予想問題ドリル』を1セットでやりたい人は、こちらがお得です。

オンライン英会話

単語を覚えるのと違い、ライティングは先生から指導を受けるのがおすすめです。

ネイティブと日本人との違いをまとめると、次の通り。

メリットデメリット
ネイティブ自然な英文が指導できる細かな質問に対応できない
日本人細かな質問に対応できる自然な英文を指導できるかは微妙

なので、つぎのような先生がおすすめです。

  • 日本語ができ日本人への指導経験が豊富なネイティブ
  • 英検2級以上の指導で合格実績をだしている日本人
講師料金
スモールワールド日本人ポイント制1回25分990円以上
ワールドトーク日本人ポイント制1回25分780円以上
Eikenわーるど日本人1回40分につき2,933円
ウィリーズ英語塾ネイティブ週1回50分月額4,400円
マイチューターネイティブ50回25分で合計29,800円

ライティングの指導に力を入れているのが、ベストティーチャーです。

英語のWritingに自信がない方にオススメ!Writing+Speakingレッスンのオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」

個別指導塾と比べて授業時間が短くやや割高なので、事前に学習内容を打合せしておきましょう。

このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

タイトルとURLをコピーしました